校長あいさつ

校長あいさつ

変化の激しい社会を颯爽と生きる女性を育てる

校長吉田珠美画像

三輪田学園は明治20年創立、まもなく創立130年を迎える伝統の女子校です。近代教育黎明期にあって、日本人の女性が「女子に学問を」というスタンスで立ち上げた最初の女子校と言っても過言ではありません。以後現在に至るまで、創立者・三輪田眞佐子の教育理念『徳才兼備の女性を育てる』を守り、自立した女性を育て続けて来ました。130周年に向けて、今年度から激動する10年後の社会でも通用する〈5つの力〉の養成を目指し、新しいライフスキル・プログラムが始動しています。育てたい力を明確化し、その養成のために必要な学びや手順を可視化することによって、発達段階に応じてより確実に5つの力が獲得できるようにプログラムされており、人格形成・学力形成の両面からアプローチできるようになっています。これからの変化の激しい社会で、人に寄り添いながら颯爽と生きる、自立した女性が育つことを目指しています。

三輪田学園の紹介ムービー


校長ブログ

校長より不定期にメッセージをお伝えします。

在校生・保護者ログインページ

在校生・保護者向け「校長室だより」と「校長室の窓」はこちらから。